Python 入門

ホーム > Python 開発環境 > バージョンの確認方法

バージョンの確認方法

Python のバージョンを確認するには、--version オプションまたは -V オプションを用います。

--version は小文字で、-V は大文字であることに気をつけましょう。小文字の -v とすると、verbose モードの指定、という別の意味になります。

$ python -V
Python 2.7.12

$ python --version
Python 2.7.12

$ python3 -V
Python 3.5.2

$ python3 --version
Python 3.5.2

Windows の場合でも同様のオプションです。

> python -V
Python 3.6.0 :: Anaconda 4.3.0 (64-bit)

> python --version
Python 3.6.0 :: Anaconda 4.3.0 (64-bit)

この例では Windows で、 C:\Program Files\Anaconda3 にパスが通っており (環境変数 PATH にパスが含まれる)、ここに python.exe が存在していました。

Python のバージョンについて

2008年 12 月に Python 2.6 がリリースされましたが、同時に Python 3.0 もリリースされました。 Python 3.0 は下位互換性はありません。このためそれ以来、 Python 3.x と Python 2.x はそれぞれメンテナンスされています。

2009年 6 月には Python 3.1 と Python 2.7 がリリース。このときに Python 2.7 が Python 2.x 系の最後のリリースとなりました。

2014年 11 月に Python 2.7 のサポートは 2020年までであることがアナウンスされました。このため現在 Python 2.x で運用しているユーザーはなるべく早期に Python 3.x に移行することが推奨されています。

ホーム > Python 開発環境 > バージョンの確認方法