Python 入門

ホーム > Django による Web 開発 > Django のインストール (Linux)

Django のインストール (Linux)

ここでは Linux (Ubuntu) に Django をインストールする方法を示します。 Windows へのインストールについては、「Django のインストール (Windows)」 を参考にしてください。

Ubuntu での Django のインストール

まずは Python のバージョンを確認します。 Django では 2.x シリーズ (2.3 以上) を使います。 Py3k は使えないので注意してください。

バージョンの確認は Terminal で python を実行すれば直ちにバージョンが分かるはずです。

Python のバージョン確認

Python のバージョンだけ気をつけたらあとは簡単です。次のコマンドで Django のインストールは完了です。

$ sudo apt-get install python-django

次のように django.VERSION が表示されれば、インストールは無事完了しています。

>>> import django
>>> django.VERSION
(1, 2, 3, 'final', 0)

ちなみに、データベースとして MySQL を使うならば次のコマンドで MySQLdb もインストールしておきましょう。

$ sudo apt-get install python-mysqldb

この点は Windows よりもずっと簡単に設定できて楽チンですね。

Python (Django) 動作確認済み Web ホスティング

当サイトは ブルーホスト という Web ホスティングサービスを利用してサイトをホストしています。 ディスク容量、大域幅、ホスト可能ドメイン数、サブドメイン数等の基本的な制限が少なく、非常に使い易いホスティングサービスです。

ブルーホストで Python およびその Web フレームワークである Django の動作確認をしました。 Django が利用できる Web ホスティングサービスを探している方にお勧めします。 (詳細は ブルーホストへの Django のインストール を参考にしてください)


ホーム > Django による Web 開発 > Django のインストール (Linux)